‘音楽’ カテゴリーのアーカイブ

トゥーツ・シールマンス

2016年8月23日 火曜日

 

ハーモニカ奏者のトゥーツ・シールマンスが94歳で亡くなりましたね。

かつてブルーノートで聴いた時、温かい叙情的な演奏ですぐに引き込まれたのを思い出しました。

サービス精神も旺盛で、CDやグッズに沢山サインもしてもらったな〜と、今日はCD聴きながら染み染み灌漑深く思っています。

切ないですねぇ・・・

ご冥福をお祈りします。

 

IMG_7646

 

 

 

トランペット&サックスの発表会

2016年8月3日 水曜日

 

先日行われた『生徒さんによるトランペット&サックスコース Tea Party』の様子をご報告。

 

今回は発表会ではあるものの、楽器経験の浅い人や初めて人前で演奏する人が多かったので、演奏の内容よりも生徒さん同士、先生と生徒さんの交流を図るというか懇親を深めるというか、そのあたりを重視して行いました。

 

とはいうものの、出演する生徒さんたちは必死。

だいたい3〜4ヶ月前から曲決めをして準備をしていましたが、その頃はまだ余裕の表情。しかし本番1ヶ月くらい前から顔面青ざめ大会(笑)と化し、みなさん急に練習にも力が入り鬼気迫る様相に圧倒されることも!こりゃあエライことになったと先生も青ざめ・・。

しかし練習に練習を重ね、顔面青ざめ時期を通り越し、見事当日を迎えたのでした!

 

それでも初めての発表会、しかもプロミュージシャンの伴奏をバックに演奏するということで、とてつもない緊張感がこちらまでビンビンに伝わり、手に汗にぎにぎスリル満点ショーとなったのでした。

 

13876671_638766282957193_7256004597414298536_n

 

IMG_7200

 

IMG_7254

 

IMG_7281

 

IMG_7239

 

13626601_10206991132758408_3010857052951985851_n

 

また、荒川先生(Gt)と椿田先生(Sax)のサポートがいい具合に緊張と緩和になって、素晴らしい感動的な発表会になりました!

締めの講師演奏には、格好良くてみなさんうっとり♪

アンコールはルイ・アームストロングの「What a Wonderful World」

好江先生のトランペットが、じわ〜んと心に染み渡りました〜♡

 

 

13839774_1147042415372080_614996054_o

 

IMG_7411

 

IMG_7304
13718509_10206991133078416_1060886317183055286_n

 

13686626_638766339623854_1128204675307790133_n

 

最後は、先生方と写真撮ったり、仲良くなった生徒さん同士で撮ったり、達成感とチームワークみたいな雰囲気と、また精進したいという気持ちで名残惜しく幸せな空気が漂いつつ良き日になりました。

 

今回の発表会を一言でまとめるならば、『生徒さんたちの頑張りに感動! & 先生たちの熱い指導に感謝!』です。

本当にそれに尽きます。

 

生徒さんたちが口々に『忘れられない日になった』と言っていたのが嬉しかったです。

僕にとっても忘れられない日になりました。

また計画しますね♪

 

Facebookでは、もっとたくさんの写真をアップしています〜。ぜひご覧くださいね。

 

春のホーリーガーデン

2016年3月27日 日曜日

かなり久々です。

土日カフェやってます(^ ^)

スタジオも朝から練習きてもらってます。

今日の音楽教室は榎本先生のドラムレッスンです。

IMG_6355

地道に後手後手に庭仕事もやっています^^;

冬の初めに植えたチューリップの球根も見事に咲いてくれました。やっぱりお花が咲くのは嬉しいですねー!

植物の下萌えも瑞々しくって癒されます♡

IMG_6343

 

今週は桜とオレンジのケーキをご用意しています。まさに今美味しいケーキです。カフェのガーデンスペースでもお茶して頂けますよ!是非に!

IMG_6362

 

12月総集編(番外編)。

2015年12月30日 水曜日

 

連投しちゃいます。お店とは関係ないんですが・・

 

去る12/21、KING CRIMSON名古屋公演に行ってきました!

 

KING CRIMSONとは・・Wikiで調べると「イギリスのプログレッシブ・ロック・バンド」とある。確かに、その通り。

 

ではプログレッシブ・ロックとは何か・・Wikiでは「1960年台後半のイギリスに現れたロックのジャンル・スタイルの1つ。実験的・前衛的なロックとして普遍性からの意図的な逸脱が特徴。発生以降、一時的な繁栄にとどまらず絶えずスタイルの拡散・細分化が進んでいる。日本に於ける一般的な略称は「プログレ」。」と書いてある。

なんだかややこしい話になって来ましたが、ここではこれ以上の説明も難しいので、もっと詳しく知りたい人はお店に来てください。(笑)

 

トリプルドラム(ドラムが3人もいる)編成で往年の名曲をやりまくる、というのが今回最大の目玉だった訳ですが、まさに大人のロック・完璧にアレンジされたモダンなロックを完璧に演奏するクリムゾンでありました。

あまりにソツのない演奏に、ちょっとした寂しさも感じましたが、全盛期の火花飛び散るインプロビゼーションの応酬の再現を期待する方が無茶な訳で、現在の彼らの姿を受け入れるしかありません。1969年デビューのクリムゾンですので、メンバーも年相応。若手ミュージシャンも起用していますが中心メンバーはアラ70歳です。リーダーのロバート・フリップは一旦音楽活動からの引退を表明したお方。今回の再来日はよくぞまたお越しいただいたと感謝すべきなんでしょう。それも往年の名曲のオンパレードなのですから、フリップ氏のファン感謝祭なんだと思うのです。もっとも観客もそんな事は分かりきった事として受け止めていて、みなさん満足げな表情が印象的でした。

 

ひとつ嬉しかったのは、ほぼ全員オヤジ客の中にチラホラと若いオーディエンスが見受けられたことかな。たまたま僕の横のシートには、20代の若い女の子が上半身をくねらせてノリノリにノってました。嬉しくなって帰りがけに声を掛けてみようと思ってたんですが、終わるやいなやピュッと帰ってしまいました・・(笑)

 

写真撮影はNGでしたが、途中に撮影OKタイム(これもファンサービス!)があり、結構撮りましたよ。ロックコンサートとは思えない佇まいです。

グッズもいろいろとゲットできたし、良かった良かった。

ありがとうございました。

 

IMG_6644 IMG_6667 IMG_6679 IMG_6705 IMG_6713 IMG_6732

 

 

四日市JAZZフェスありがとうございました

2015年9月15日 火曜日

 

お天気にも恵まれて、大勢の人と楽しめたジャズフェスティバルでしたね!

ホーリーハウスとしては、今年もメインステージ横にカフェを出店したのと、各会場の音響手配と管理をさせていただきました。

 

ホーリーカフェにもたくさんのお客様にお越しいただき、どうも有難うございました。慣れない生ビールサーバーで途中かなりテンパったり、お待たせしたりでご迷惑も沢山おかけしてしまい失礼いたしました。

今年はワインにも力を入れて、いろんな種類のワインを取り揃えたのですが、種類の違うワインを何杯も飲み比べて楽しむ方も見えたりして大好評でした。来年は更にワインに合うフードなども充実させたいなと思っています。

 

音響に関しては、ジャズフェスは編成の違うバンドが短い転換時間の中で次々と入れ代わるので、音響セッティングも大変。ボランティアのPAさんが担当する会場もあり、機材的にもスタッフ的にも課題が多いところもありました。出演者さんにも助けられ何とか無事に終わりましたが、いろいろと改善すべき点もありそうです。

 

毎年反省しつつ学びつつで、少しでも進化してればな(^◇^;)と、考えながら奮闘しています。

 

 

メインステージ横に出店したホーリーカフェ。今年はノボリを作ってみました。

IMG_6824

 

 生ビールも人気でしたが、今年はワインにも力を入れて色々と取り揃えましたよ。

おかげさまでワインのオーダーがすごく多かったです。

IMG_5345

 

ホーリーハウスは今年も各会場の音響手配と管理を担当しました。

写真はメインステージ音響の仕込みの様子。

IMG_6808

 

 舞台袖から出演者越しに客席を見たカット。

IMG_6837 4

 

Holyhouse Music Schoolでジャズボーカル講師としても活躍中の森谷ワカ。

大盛り上がりのステージでした!

ワカちゃんお疲れ様でした。

12006439_745935905511630_7107974857150129321_o12001073_745935878844966_6123864395142799730_o

 

 

そしてそして、昨日はホーリーカフェチームの打ち上げでした〜。

いっぱい反省もあったけどたくさんのお客様に喜んでいただけて良かった!

また来年も頑張ろう。

2015-09-21 18.12.46

ジャズフェスカフェの出店準備してます

2015年9月12日 土曜日

Holyhouse Cafeも明日は四日市ジャズフェスに出店します!

coffee fajitaブレンドの珈琲も淹れたてでお出しします。ワインや生ビールもご用意していますので、是非立ち寄ってくださいね!

定番人気のコーンフレーククッキー、オーブンで香ばしくローストしたナッツに、ちょっとお楽しみのおつまみも!

生の音楽を楽しみながらのんびり盛り上がりたいですね♪

只今明日の準備に励んでいます(^◇^;)

明日もまた晴れますように!みなさんお待ちしていまーす。

IMG_5340

 

四日市JAZZフェス、出演者募集中!

2015年5月2日 土曜日

 

今年も9月に行われる四日市JAZZ FESTIVAL。

 

今年は9/12土・13日の2日間です!

 

昨日、JAZZフェス・ホームページでも開催概要が発表されてますので是非ごらんください。

今年もHolyhouseは、音響やゲストの手配を中心に目一杯ジャズフェスをサポートしていきますので、こちらもどうぞよろしくお願いします!

 

気になるゲストミュージシャンの発表はもう少しだけお時間いただいて、まずは出演者募集の告知です!

募集はすでに受け付けていますが、

*締め切りは7/4土曜日まで。

*プロ・アマ・ジャンルは問わず。

*応募音源「2曲」と写真必要。   ・・・です。

ジャズに限らず、ロックでもポップスでもフォークでもオールジャンルOKです。(当日生演奏を行うバンドが審査対象、打ち込み主体の演奏は審査対象外となります)

 

詳しくはJAZZフェス・ホームページをご覧ください。

よろしくお願いします!

 

10690006_712203195526262_7091650621020112014_n

 

応募に使用する音源は本格的にレコーディングされたものでなくても、演奏がきちんと聞き取れるレベルであれば大丈夫です。Holyhouseでは各スタジオの天吊りマイクによる一発録りでも十分な音質で録音可能ですが、マルチチャンネルの一発録りも無料サービスで行っていますので、ぜひ活用してください。演奏や録音に関するアドバイスも行っていますので、何なりとご相談いただければ嬉しいです。(^^)

 

それから毎年好評のホーリーJAZZフェスカフェ!

ビールやワイン片手に生演奏を聴ける幸せな時間をどうぞ。(笑)

 

IMG_1413

 

音楽のお祭り、みんなで楽しみましょう〜!!

 

リラックスしたスタジオ

2015年3月28日 土曜日

今週もいい気候ですね。

秋に花壇に仕込んだ球根も無事に咲き始めてくれてます。植物の下萌えや木々の芽吹きにもワクワクしますねぇ♡

IMG_4896

 

IMG_4889

普段光があまり入らないスタジオにも、扉も開けて気持ち良くしてます!

自宅のリビング感覚で、のんびり気楽に音鳴らしに来てください♪(^-^)

IMG_4894

癒しのボサノバのライブ

2015年3月2日 月曜日

 

日曜日は、Cafe通常営業のなかでボサノバの無料ライヴでした。

 

一日中の雨降りではありましたが、外は雨、中はまったり〜、といい感じの心地よさが流れてました。

雨の日とボサノバ、なぜか合うんですよね。Goodでした♪

出演してくれたカオリさん、大地くん、どうもありがとう。

トークもアットホームで楽しかったです。(^^)

お客様もみなさん心地よさげでホッとしてます♡ありがとうございました。

 

2015-03-01 14.32.42-1

 

さてカフェは2週続いてライブ開催となります。

今度の8日(日)は丸山ももたろうさん/大西弘紀さんのジョイントライブです。こちらは通常ライヴですが、毎回とても人気で既に完売してしまいました。

ももさんの極上トーンと関西系お笑いトーク、大西さんの澄んだ歌声・・・また楽しみです!

 

⭐︎8日(日)は、このライブに伴い、カフェの一般営業はありません。

(スタジオとスクールは通常通り営業です)

どうぞご了承ください。

 

Cafe無料Liveのご案内 ♪

2015年2月11日 水曜日

 

Cafeでは不定期に無料ライブも行っています。

 

次回は3/1(日)14:00ころから。Cafe通常営業のなかでお楽しみいただけます。

 

ボサノバやジャズなどのやさしい音をお気に入りのスイーツとドリンクとともに♪

無料ライブですのでお気軽にどうぞ。

 

2015-02-11 14.44.51

↑フライヤーはカオリさんが作ってくれました。

 

[時間]

14:00ころ〜15:30ころ

 

[出演]

井上大地(ギター)、大野カオリ(うた)DUO

 

[チャージ]

無料

 

[ジャンル]

ブラジル音楽とJAZZ

ボサノバなどブラジル音楽とJAZZを中心に、空間に溶け込んだやさしい音がおたのしみいただけます♪