‘Blog’ カテゴリーのアーカイブ

四日市JAZZフェスまで、あと1週間!

2018年10月14日 日曜日

 

2018-08-25 14.23.54

 

先月くらいからのラストスパートで、連日のプレイベントや出演者・ボランティアさんたちへの説明会などのイベントや行事が目白押し状態ですが、ついに今年も四日市JAZZまであと1週間となりました。

 

今年もHolyhouseでは各会場の音響手配・管理を、私個人としてゲストミュージシャンのブッキングおよびメインステージのプロデュース、そして当日の舞台監督と・・例年以上のハードワークとなってますが、ほかの実行委員たちのバックアップをもらい非力ながら全力で頑張っております。

 

昨年は台風によるイベント中止という四日市JAZZ史上初の悲しい結末となりました。

もう少し加えると、一昨年のトリ「クリヤマコト3」演奏直前の突発豪雨によるイベント終了以来、日曜日のJAZZフェスは開催できてません。

本当に天候に恵まれてないんですよね。。

週間予報ではまずまずの感じ・・今年は大丈夫でしょうか!?

あと1週間。

もうひと頑張りです!

 

みなさん、次の土日は四日市JAZZフェスにぜひお越しください!

Holuhouseは、20日土曜日は通常営業、21日日曜日はクローズします。

会場でお会いしましょう。

 

イベント詳細はこちら→http://yokkaichi-jazz.com

ワカフミ ありがとうございました。

2018年9月20日 木曜日

 

先日16日に行われたワカフミのLive。

生徒さんやワカフミのファンの方々と楽しい時間を共有しました。

お越しくださった方々、どうもありがとうございました。

当日の模様はfacebookにたくさんの写真をアップしていますので、ぜひご覧ください。

またの機会をどうぞお楽しみに。

 

DnRsY_RUYAAKmUK

 

早川ふみ(SAX)と森谷ワカ(P/Vo)

 

 

 

 

四日市市民大学講座

2018年9月1日 土曜日

 

以前にご紹介した「四日市市民大学講座」の第1回目が、本日無事終了いたしました。

 

6SUF5j3JSKGH8be3W%qIKA

 

今日のテーマは、「時間・空間で観る四日市の魅力」ということで四日市の魅力再発見的なもので、

四日市大学名誉教授:豊島先生が音響設計を施したロンドンと四日市の施設というのが話のメインにあって、四日市プラネタリウムとホーリーハウスがゲストに呼ばれたという流れで行われました。

まずは僕が、豊島さんにホーリーハウスを依頼することになった経緯や現在のホーリーハウスの様子など諸々の話しをさせていただきました。

 

オリンピックスタジオでのU2のレコーディング記事が豊島さんを知るきっかけになった事、さらに調べて行くうちにアビーロードスタジオやタウンハウススタジオなど、ロンドンの著名なレコーディングスタジオのほとんどが豊島さんの音響設計によるものであると知り、またリンゴスター、スティング、エンヤのプライベートスタジオも施工しており、さらに四日市大学のスタジオも施工し、同校の教授もされていることを知った時は衝撃でした。

 

当時「どこにもない自分の理想のスタジオを創りたい」と、いろんな業者さんと来る日も来る日も話をしても、自分のイメージを理解してくれる人が全然おらず、スタジオへの道が頓挫しかかっていた頃でしたが、「これだ!この人しかいない!」と思い、豊島さんにメールで自分の想いをぶつけ、豊島さんがそれに応じてくれたことで実現に向かって動き出したのでした。

そんな事を話ししているうちに熱くなってしまって自分の持ち時間を大幅にオーバーしてしまい、メインの豊島さんのお話が大幅にカットされてしまうという恐ろしい事態となってしまいました。。(汗)

お越しいただいた皆様には大変申し訳ない事をいたしました。

 

tcbmM+Q0TG2jWsmrUMlT4A

↑四日市大学スタジオのコントロールルーム。憧れの名器SSL4048G+

 

しかし今回、豊島さんのとてつもなく大きな功績、途方もなく素晴らしいスタジオの数々、四日市大学スタジオの素晴らしき音、良い音へのこだわりの大切さを再認識。

凄すぎて言葉になりませんが、こんな方と関わることができている幸せ、もっともっと自分に磨きをかけていかねばという刺激をいただき、

豊島さんに創っていただいたホーリーハウスを基地にして、音楽の発信や普及に更に努めていきたいと想いを新たにいたしました。

 

v+PtF7lzTIS+YsgaEJavlg

↑コントロールルーム内での打ち合わせ風景。写真は豊島さん。

夏休みのお知らせ

2018年8月10日 金曜日

 

IMG_4109

 

Holyhouseでは、明日11日(土)〜17日(金)まで、夏休みをいただきます。

お休みの間は、電話はつながりませんが、メールやメッセージなどはお受けしております。

すぐにお返事はできないと思いますが、ご予約やお問い合わせなどありましたら、よろしくお願いします。

 

まだまだ暑い日が続きそうな今年の夏、みなさんも夏バテ・熱中症に気をつけてくださいね。

18日(土)からスタジオ、カフェ、スクールとも営業再開しますので、よろしくお願いします。

ワカフミ

2018年8月5日 日曜日

 

名古屋を拠点に各地で活躍する人気プレイヤーでもあり、Holyhouse Music Schoolの講師でもある森谷ワカ(p/vo)と早川ふみ(sax)のコンビで、日曜昼下がりにカジュアルな LIVEをお届けします。

 

おなじみのスタンダード・ナンバーやPopsなどを息の合ったコンビネーションでお贈りするLIVE、

ワカフミとの軽い茶話会を挟みながら楽しいひと時をどうぞ。

 

彼女たちからの直接指導が受けられるレッスンも受け付けてます。

無料体験レッスンも受講可能ですので、お気軽にお問合せください。

 

ワカフミ

 

9月16日(日)

14:30 OPEN  / 15:30 START

ウェルカムドリンクとケーキセット付き お一人様3,000円

伊藤寛哲先生のギターレッスン、始まってます。

2018年8月2日 木曜日

 

6月から伊藤寛哲先生のギターレッスン、始まってます。


基礎的なギターの演奏、アコギ、弾き語り、ソロギター、JAZZギター、アドリブ、理論、アンサンブルなど幅広く、深く、ご要望にお応えしています。

親切丁寧なレッスンに彼の人柄が出てます。

初心者の方にも分かりやすいレッスンだと思います。

無料体験レッスンも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

IMG_1290

 

自身のバンド「QUIN’ KRANTZ」も各方面で非常に高評価、これからの活躍にますます期待大だと思います。

デビューアルバムは全曲伊藤くんのオリジナル。

クールでスマート、メロディアスな現在進行形の音。

スタジオには視聴用のCDも置いてありますので、ご興味ある方はそちらも是非チェックしてみてくださいね。

 

28279231_680561535401384_4097665633475849459_n

ギター・ウクレレ/ボーカルコース Live Party お疲れさまでした。

2018年7月25日 水曜日

 

先日の日曜日、アコースティックギターの生徒さん、ウクレレの生徒さん、ボーカルの生徒さん達による発表会LIVEが行われました。

講師はギター/ウクレレ荒川先生、ボーカルはCyndi先生。

 

どれも本当に心のこもった演奏や歌。 あいにくの猛暑で熱気ムンムンの会場に、一瞬涼しい風が吹いたような、心洗われた思いです。

この日のために一生懸命準備してきた生徒さんたち。本当に素晴らしいパフォーマンスでした!

また次に向かって頑張ろうというパワーをいただきました。

お疲れ様でした、ありがとうございました!

 

写真はFacebookでたくさんUPしています。

ぜひご覧ください!

 

スクリーンショット 2018-07-25 02.11.19

 

 

8/31四日市市民大学「四日市が世界に誇るプラネタリウム、〜アビーロードと四日市〜」

2018年7月15日 日曜日

 

「生涯学習の場として市民の学習意欲にお応えする」という趣旨で、四日市市の主催する「四日市市民大学」という講座があります。

講座は、「四日市」の魅力再発見、芸術・文化、人権などのテーマで5つほどのコースがありますが、四日市大学が企画運営する「時間・空間で観る四日市の魅力」というシリーズの第1回目の講座に少しお邪魔することになりました。

 

8月末〜10月にかけて6回シリーズで行われる本講座の第1回目は8月31日(金)10:30〜12:30、「四日市が世界に誇るプラネタリウム、〜アビーロードと四日市〜」というテーマで、アビーロード・スタジオの音響設計を手掛け、現在四日市大学の名誉教授・豊島政實氏が講師を努めます。会場は豊島先生が設計された四日市大学のスタジオです。

 

1

↑四日市大学のスタジオ

 

四日市プラネタリウムは数年前のリニューアルでCHIRON401という投影機を導入し、世界で最も多くの星を投影するプラネタリウムとしてギネス世界記録に認定されていまして、その際に音響設計を行なったのが豊島先生でした。
そしてもう一つ、四日市で豊島先生の音響設計による施設ということでHolyhouseもご紹介いただきながら、アビーロード・スタジオの音響設計や数々のエピソードなど、興味深いお話しが盛りだくさんの講座になると思います。

 

この講座は、四日市市に在住・在勤・在学されている方なら、どなたでも受講していただけます。金曜日の午前中ですので、なかなか難しいかもしれませんが、スタジオや音響に興味のある方は是非ご参加ください。
ちなみに2回目の講座は、四日市JAZZフェスをテーマに実行委員長の柳川さんが講座を行います。

 

お申し込み・お問合せは、四日市市役所 文化振興課まで。申し込み期限が近いのでお気をつけください。
6回・3,000円(学生は半額)、定員80名、申し込み期限は7月18日(水)までです。毎回人気の講座となっておりまして、定員オーバーの場合は抽選となります。
http://www.city.yokkaichi.lg.jp/…/…/1530076043720/index.html
お待ちしています!

 

 

ギター・ウクレレコースとボーカルコースの発表会

2018年6月29日 金曜日

 

ギターとウクレレの生徒さん、ボーカルの生徒さんの発表会を行います。

担当講師は、ギター・ウクレレの荒川先生とボーカルCyndi先生です。

本番まで1ヶ月を切り、生徒さんの気合がヒシヒシと来てます!

頑張ってくださいね。

 

スクリーンショット 2018-06-29 20.18.48

 

出演者のお友達やご家族、今回は出演されない生徒さんたち、その他一般の方々もご覧いただけますので、お気軽にお問合せください。

みんなで楽しくやりましょう

席数に限りがありますのでご予約制となりますので、よろしくお願いいたします。

 

《日時》 7月22日(日) 14:30 open  / 15:00 start

《料金》 おひとり様 2,000円(ケーキと1ドリンク付き)

*ご希望の方は7/18(水)までにご予約ください。

《講師》 荒川岳大(ギター・ウクレレ)、Cyndi(ボーカル)

ホーリーハウスが赤と白の帽子で埋め尽くされました。

2018年6月1日 金曜日

 

昨日のことです。

今にも雨が降りそうなお天気で気を揉みましたが・・

近くの小学3年生の生徒さんたちが、「街を体験」という授業の中でホーリーハウスに来てくれました。

 

これは自分達が住んでいる街のいろいろな場所に実際に行ってみようというプチ社会見学のような授業だそうで、「おすすめの場所」「気になるスポット」を生徒さんに聞いたところ、何人かの生徒さんがホーリーハウスをご指名していただいたそうで(笑)、今回の運びとなりました。

その数、62名の元気なお子さまたちが、赤と白の帽子をかぶって小学校から歩いてやって来ました。

 

fullsizeoutput_3b18

↑生徒さんの前で先生から紹介されているわたくし。少々緊張気味(笑)。

「ホーリーハウスは何のお店だか知ってる?」って聞いたら、何とだいたいの子供たちが「音楽のお店」だって知ってたのには、ちょっと驚きと嬉しさが。

「来たことある?」って聞いたら、「行ったことないけど毎日見てる」っていう子もいました。。ご近所なので。(笑)

 

fullsizeoutput_3b1f

↑僕の説明をきちんとメモしていました。

 

さて、ひととおり僕の自己紹介とお店の紹介を終えて、いよいよ店内へ。

こんなに大勢のお子様を一度に受け入れることはもちろん初めてで、本当にもうカフェやスタジオが赤と白の帽子で埋め尽くされた感じでした。

fullsizeoutput_3b22

 

fullsizeoutput_3b35

 

fullsizeoutput_3b24

↑生徒さんたちは楽器や機材を見るとテンション上がりますね〜!でも僕のコメントはしっかりとメモしてました。

 

ひととおりスタジオ見学を終えて再び外で集合してからの質問タイムへ。

次から次へと延々と質問が続き最後は先生が打ち切るという事になりましたが、すごく楽しい時間でした。

 

fullsizeoutput_3b27

 

fullsizeoutput_3b2f

↑「なぜいっぱいお花が植えてあるんですか?」とか「なぜカフェがあるのですか?」とか・・。なかなか鋭い、しかし嬉しい質問もありました。

 

生徒さんたちは、皆とてもお行儀が良く、僕の説明をしっかり聞いてきちんとメモを取っている姿がすごく印象的でした。先生の日頃のご指導の賜物なのでしょう。

 

今回、僕にとっても凄く良い経験になりましたし、子供さんたちが楽器や音楽に興味を抱くきっかけになってくれたら嬉しいなと思いました。

みんなどうもありがとう、そして引率の先生方もお疲れ様でした。

 

子供たちが去ってすぐにザ〜っと雨が降って来ました。

なんとか持ちこたえてくれて良かったです。