1/22(日) 伊藤寛哲 ギタークリニック

 

Hirosato Ito Guitar clinic

 

QUIN’ KRANTZなど多方面で活躍中のJAZZギターリスト、伊藤寛哲のギタークリニックを行います。

JAZZのスタンダードやFUNK系の定番曲を課題曲に、アドリブソロの取り方やバッキング、アンサンブルなどを、実践的に学びます。
さらに上達を目指すギターリストを募集中。

現役でバリバリ活躍中のプロギターリストから学べる貴重な機会です。
スクール生以外の一般の方でも参加可能ですので、興味ある方は是非お問合せください。

………………………………………………………………………………………
伊藤寛哲ギタークリニック
1/22(日)16:00〜18:00
受講料 ¥3,500-

《課題曲》
Just the two of us
Autumn leaves

*できる曲のみの参加、バッキングのみの参加もOKです。
………………………………………………………………………………………

★伊藤寛哲プロフィール

82209306_535963700461540_6553957975860445184_n
伊藤寛哲(いとう ひろさと)1990年12月17日生まれ。愛知県弥富市出身。
ギターリスト、コンポーザー。

高校時代よりグランジロックバンドのギターリストとして演奏活動を開始。18歳の頃R&B、Funkに興味をもちプロのミュージシャンを志す。2009年、甲陽音楽学院に入学。2010年度、同校を卒業。一年の活動期間を経て、2012年バークリー入学・奨学金試験に合格。Berklee international scholarship、Berklee Asia scholarship を取得し、2013年1月、バークリー音楽大学に入学。Jon Damian、John Willkins、Bret Willmotに師事。自身のバンドやサイドマンとして多数のレコーディングに参加し、ボストンのレストランやバー等で演奏。2014年9月よりオランダ(アムステルダム)に留学。Martijn van iterson、Jesse van ruller に師事。
2015年5月、日本に本帰国。2018年より自身のオリジナル曲のみでライブを構成したバンド「QUIN’ KRANTZ」を始動。2枚のオリジナルアルバムをリリース。名古屋、東海地方を中心に活動中。

コメントは受け付けていません。