きれいなもの

ルギャールの足付きプレート、見てるだけでうっとりします。乳白色なこの色合いもとても好きです。

ルギャールの器って繊細で華奢な感じで、あまり気軽な器とは私には言えませんが、その中でも気軽なゴブレットに紅茶をいれてティータイム。

奈良にあるルギャールを扱っていらっしゃるお店のオーナーさんとお話ししていたら、今回の地震で被災された宮城県の方が、新しく入荷したルギャールを一番にオーダーされたそうです。でもまだ配送は困難なので、心待ちにしておられるそうです。

食器等全部割れてしまったそうですが、そんな時に綺麗なものや好きなものって、見てるだけでも癒してくれるのだと思いました。

温かい飲み物や食べ物と同じくらい、手作りのお菓子って心をあったかくする作用があると思います。私も丁寧に作る事、心がけたいと思っています。

パラミタミュージアムで開催中の「ルーシー・リー展」もまだ行けてません。来週辺りには行きたいな。

外国の焼き物、思いもよらぬ多種多様があって、手元に置けずとも見るだけでも刺激になります。日本の焼き物も勿論好きです。

好みもその時によって変わっていくものですね。

変わらず好きなもの見つけていきたいです。

コメントは受け付けていません。